FC2ブログ

ジェイソン坊の人生 

筆者が身をもって体験した話(実話)です

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログパーツ

↓さらにすごい猛者どもの風俗体験談を見たい方はこちら↓

 通勤地獄

私は毎日、40分ほどかけての車通勤をしている。

会社への道のりで、この田舎唯一の幹線道路を通らなければなならい。当然通勤時間帯は渋滞。
かといって近道をしても、さほど時間はかわらない。

とある日、いつもと同じように出勤した。
ほどなく渋滞に巻き込まれた頃


猛烈にうんちがしたくなったのである。


私は毎朝うんちは家で済ましてくる、
しかしこの日に限って、またしたくなったのである。
この感覚はそう、下痢便。

すなわち、緊急をようする。

おしりシャワーは肛門の中にも入るのか?
それが浣腸の役目になっているのではないか?
など、今は原因を追及している場合ではない。

途中、トイレが使えそうな所を思い浮かべる。

コンビニにもトイレはある。
しかし、会社まで3つあるコンビニ。1つは既に通過している。
それに朝の時間帯はトイレ自体が混雑しているのは分かっている。待てるか?無理だ。

公園のトイレはどうだ?
ここからだと会社行くより遠い。しかもトイレにトイレットペーパーがある可能性は薄い。
行ったとしても遅刻してしまう。リスクが大きすぎる。

会社まで行く事を決意した。
神様お願い、間に合って。

こんな臨戦状態の時に嫁から電話。

嫁「そういえば、今夜は出かけてて私居ないから、弁当でも買って食べて。」
私「。。。。。。。。。。了解した。」
嫁「どうしたの?」
私「。。。。うんち漏れる。」
嫁「はぁあああ?トイレ行ってすればいいでしょ。」


まさに、正論。


私「。。。うん。行く。。」

そうこうしているうちに、魔の信号に到着
赤信号で止まる。
いつもこの信号は長く、そして渋滞している。
3回ほど赤を待たなければならない。

「うーーーん。」よく分からない唸り声が口から出る。
陣痛の間隔が早まってる。これはやばい。早くトイレへ。

やっと次の青で行けそうな距離まで来た時
救急車だ。後ろから救急車が来た。

「緊急車両通ります。道を開けてください!」

神様はなんて残酷なんでしょう、
私にこの信号をもう一回待てとおっしゃるのか。

信号は青になっている。
周りはみんな紳士。路肩に乗り出しそうなくらいよけている。
私はこう見えても紳士の端くれ、身を挺してよけてやろうじゃないか。仏になろう。


「さあお行きなさい。」


そろそろ限界が近づいてきた感じだ。
へんな汗が額から出る。早くトイレへ。

救急車呼べば来てくれるかな?よこしまな考えが浮かぶ
「うんち漏れそうなんです。救急車お願いします」
このあたりから、壊れ始める。
トイレまでワープしたい。

そして右折。
実は私、右折が苦手である。ここは片側2車線道路。
対向車と息を合わせないといけない。

それが出来ないので、いつも右折信号が青になるまで待つ。
同じ右折待ちの後ろの車からクラクションを鳴らされる。
「はい。そうね。今行けたね。ごめんね。そんな後ろから驚かさないで漏れちゃうから。」
許されるならば、左折のみで会社まで行きたい。

そんな時この日最大の大波が押し寄せる。
「ウーーーーーン」
自然に、お尻が浮く。

神様、うんちが無い世界に生まれたいです(泣)。
とりあえず波が去った。

なんとか会社の駐車場へ到着。

さて、立てるか?歩けるか?

なるべくゆっくり車を降りる。
そして、社屋のトイレまでおよそ徒歩3分

出勤時間帯、同僚も、ちらほら歩いている
決して、バレてはいけない。
うんちを我慢してそうに歩いては、絶対いけない。
このミッションを滞りなく完了するんだ。

なぜか歩幅が狭くなる。

「おはようございます。ジェイソンさん」
社内一の美人社長秘書だ。

なぜだ?今日に限って、なぜ一緒になる?
そして今まで、あいさつ程度しかした事ないのになぜ名前入りであいさつする?

いつもあわよくば、出勤時や退勤時で一緒になって世間話でもして、もっと仲良くなりたい
そう思っていた、美人秘書。
あああ、神様はそれを叶えてくださるのね。今。

今じゃないでしょう神様。なんでよりによってうんち我慢してる今なのですか?
なんという試練。

この美人秘書に悟られてはいけない。
ここはデキる男を装わなけば。
うんちなんて我慢してません男に私はなる!

ああなんか変な世界。あああ早くトイレ。
せっかく話を振られても、頭に入ってこない。
気の利いた話題も思いつかない。
まずい。また大波が来た。
ダム決壊寸前。


絶体絶命


一触即発


断崖絶壁



もう訳わからん。

「秘書ちゃん。。。私は行かねばならぬ。許しておくれ。」(小声で)
(たぶん秘書ちゃん聞き取れてない)

トイレに駆け込んだ。

間に合ったのだ。。。。




神様ありがとう。


ふー。


私はジェイソン坊である。
20150726005517ae2.jpg
スポンサーサイト

ブログパーツ

↓さらにすごい猛者どもの風俗体験談を見たい方はこちら↓

- 2 Comments

ガレオン  

おぉ…

おはようございます。

ジェイソンさん我慢強いなぁ…。
感動したっ。(笑)


射精感の辛抱も、利くんでしょうねぇ。
私は全くですが…



2017/03/30 (Thu) 08:42 | EDIT | REPLY |   

ジェイソン  

To ガレオンさん

ガレオンさん

コメントありがとうございます。

今冷静に考えれば、
ファミレス、すき家、ネカフェ、などトイレがありました。
トイレだけ使わしてもらえるか分かりませんが(笑)

ブツを飲んだ時は、
鈍感になるのか、酔っぱらってるからか分かりませんが長持ちする傾向です。
そんな感じがします。

2017/03/31 (Fri) 10:50 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。